【2023年7月】Threads(スレッズ)アップデート最新情報!新機能追加と使い方ガイドまとめ

Threadsアップデート最新情報! 新機能ガイドまとめ 使い方

いよいよInstagramのテキストベース会話アプリ“Threads”(スレッズ)が2023年7月6日にリリースされましたね。

この記事では最新のThreadsアップデート情報をお届けします!

2023年7月は12日、18日、21日にアップデートが行われたようです。

threads(スレッズ)最新アップデート

 

更にThreads(スレッズ)の基本機能のガイドや人気機能のポイント解説。
そして最新のセキュリティ対策について詳しくご紹介します。

また、アップデートで予想される新機能についてインスタを1年以上前から使っている私視点で予想&ご紹介します。

他のSNSにはないThreads(スレッズ)だけのオリジナル機能はアップデートされるのか?は、気になるところですよね。

最新のThreads(スレッズ)アップデート情報をお見逃しなく!
詳細は以下の内容をご覧ください。

※この記事は2023年7月24日現在の情報をまとめています。

  1. Threads(スレッズ)アップデート最新情報
  2. Threads(スレッズ)の最新!基本機能ガイドまとめ
    1. Threads(スレッズ)だけの機能5つとポイントを解説
      1. 1.簡単にフォローできる機能
      2. 2.直ぐにユーザーとコミュニケーションがとれる機能
      3. 3.友達にThreads(スレッズ)を共有できる機能
      4. 4.InstagramにはないTwitterのような拡散機能
      5. Threads(スレッズ)に何番目にサインアップしたかわかる機能
    2. 最新セキュリティ対策!安全な利用のために
      1. プライバシーの設定
      2. 非公開プロフィール
      3. メンション
      4. ミュート済み
      5. 非表示ワード
      6. その他のプライバシー設定
    3. アップデートで起こる最新の不具合とは?
  3. Threads(スレッズ)の新機能の追加予定まとめ
    1. プライベートチャンネル: ユーザー間での秘密のチャットや共有が可能なプライベートチャンネル機能の追加
    2. ストーリーズ機能: ユーザーが24時間限定で写真や動画をストーリーとして投稿できる機能の追加。
    3. グループビデオチャット: 複数のユーザーが同時に参加できるグループビデオチャット機能の追加。
    4. 画像ファイル以外の共有機能: ユーザー間でのファイル共有やドキュメント管理機能の追加。
    5. Threads(スレッズ)だけで使えるカスタム絵文字: ユーザーが独自の絵文字を作成し、チャットやコメントで使用できる機能の追加。
    6. Threads(スレッズ)だけのイベント管理機能: ユーザーがイベントを作成し、参加者の管理や予定の共有ができる機能の追加。
  4. まとめ

Threads(スレッズ)アップデート最新情報

 

Post by @camroth
View on Threads

 

  • アクティビティフィードのフォロータブ
  • フォローされていないユーザーを購読
  • アクティビティフィードのスクロールと読み込みの改善
  • スレッド返信ページのフォロー
  • タップ可能なリポスターラベル
  • IGフォロワーリストを開く

などがありますが、「翻訳」機能が更新されたようです。

Threads(スレッズ)の最新!基本機能ガイドまとめ

人気が高まっている機能や使い方のポイントについて解説します。

Threads(スレッズ)をより効果的に活用するためのノウハウを以下にまとめました。

Threads(スレッズ)だけの機能5つとポイントを解説

Threads(スレッズ)の人気機能をご紹介しますね。

  1. 簡単にフォローできる機能
  2.  直ぐにユーザーとコミュニケーションがとれる機能
  3. 友達にThreads(スレッズ)を共有できる機能
  4. InstagramにはないTwitterのような拡散機能
  5. Threads(スレッズ)に何番目にサインアップしたかわかる機能

以上の5つです。

順番にポイントをおさえていきましょう。

 

1.簡単にフォローできる機能

Threads(スレッズ)で人気になりそうなのが、アイコンをタップするだけでフォローできる機能です。

1.Threads(スレッズ)のホーム画面でフォローしたい方のアイコンをタップします。

Threads(スレッズ)のフォロー機能

2.「フォローしますか?」のポップアップ画面が表示されます。

Threads(スレッズ)のフォロー機能

この機能は他のSNSにはない機能ですよね。

Threads(スレッズ)での発信が面白かったり、ためになる人を即フォローできるところが非常に魅力的。

個人的には他のSNSでも人気が出そうな機能なので、採用されると嬉しいです。

 

2.直ぐにユーザーとコミュニケーションがとれる機能

Threads(スレッズ)で便利な機能として、フォローやいいねなど相手からアクションをお知らせしてくれる機能です。

1.Threads(スレッズ)のホーム画面でハートをタップします。

Threads(スレッズ)のいいね機能

2.「アクティビティ」の画面が表示されます。

この画面では、フォローした人された人やコメントへの返信、メンションされるとここに通知が来る仕様になっています。

Threads(スレッズ)アクティビティ画面

インスタではいいねやフォローがあった場合、ハートマークのお知らせで確認できました。

私自身インスタをメインに使用していますが、一括で通知が確認できるものの、コメントはあとで返信しようと思うと埋もれてしまいお返しするのを忘れがちになっていました。

Threads(スレッズ)ではフォローやいいね、コメントなど分けて通知されるので見落としがちなコメントなどにしっかり返信できそうです。

3.友達にThreads(スレッズ)を共有できる機能

Threads(スレッズ)の優秀な機能として、フォローやいいねなど相手からアクションをお知らせしてくれる機能です。

1.Threads(スレッズ)のホーム画面で右端の人物マークをタップします。

Threads(スレッズ)のホーム画面からプロフィール画面へ

2.プロフィールが表示されました。この画面で右上にある二本線をタップします。

Threads(スレッズ)のプロフィール画面から設定画面へ

3.設定が表示されました。この画面で「友達をフォロー・招待する」をタップします。

Threads(スレッズ)の設定画面

4.「友達をフォロー・招待する」画面で、「招待」を選択します。

他のSNSやメールでお友達を招待する場合はこちらを選択します。

自分Threads(スレッズ)アカウントのURLを他の人に送りたい場合は、「他の方法で友達を招待」を選択します。

Threads(スレッズ)の友達をフォロー・招待する

5.この画面でURLを取得できます。

スマホによってインターフェースが違うかもしれませんが、ポップアップ画面のコピーから取得できました。

Threads(スレッズ)のURLをコピーする

Threads(スレッズ)アカウントURLは、

https://www.threads.net/@(Threads(スレッズ)アカウント名)

になります。

スレッズの URL

 

 

4.InstagramにはないTwitterのような拡散機能

Threads(スレッズ)では、InstagramにはないTwitterのような拡散機能があります。

その機能は、「再投稿」「引用」です。

「再投稿」はTwitterでいうリツイート、「引用」はTwitterでいう引用リツイートにあたります。

1.「再投稿」「引用」したいスレッドのマークをタップします。

スレッズの「再投稿」「引用」機能

1.ポップアップ画面が表示されるので「再投稿」「引用」いずれかををタップします。

「再投稿」「引用」スレッドする

 

自分のスレッドだけでなく、いいなと思ったスレッドや応援したい方の投稿をみんなに見てもらえるのはいいですよね。

 

Threads(スレッズ)でのユーザーとのコミュニケーションの取り方はこちらの記事も参考にしてみてください。

threads(スレッズ)でメンションされたらどうすればいい?お礼や返し方を紹介!

Threads(スレッズ)はDMを送れる?送り方や代わりの方法を解説!

Threads(スレッズ)に何番目にサインアップしたかわかる機能

実は、自分がThreads(スレッズ)に参加したのが何人目かを、Instagramのプロフィールページで確認でます。

リリースのお祝いとユーザー登録者数アップのためか、期間限定で、ユーザー登録した人に参加者番号を付与しているようです。

これはバッジと呼ばれていました。

スレッズのバッジ

ぜひ自分が何番目にサインアップしたのか、確認したいところですが、2023年7月16日時点では表示が消えています。

ちなみに私は、2227万番台でした!

こうした限定的な機能も楽しいですよね。

今後もこうした楽しいバッジが登場してほしいものですね!今後に注目です。

 

最新セキュリティ対策!安全な利用のために

続いて、Threads(スレッズ)では、ユーザーのプライバシーと安全性を確保していきましょう。

この章では最新のセキュリティ対策を解説していきますね。

以下、主なセキュリティ関連の機能についてご紹介します。

プライバシーの設定

Threads(スレッズ)では、プライバシーの設定をカスタマイズすることができます。

スレッズのプライバシー設定

この画面から、以下に解説する各セキュリティ設定ができます。

友達やフォロワーからのメッセージを制限したり、特定の人からのストーリーやステータスを非表示にしたりする、とかですね。

あなたのプライバシーに合わせて細かな調整が可能です。

Threads(スレッズ)の運営を周りの人に知られずに運営する方法はこちら

Threads(スレッズ)で身バレする原因と2つのリスク対策

非公開プロフィール

非公開プロフィール設定を有効にすることで、他のユーザーからのフォローリクエストを承認しない限り、自分のプロフィール情報やストーリーが表示することができないように設定することができます。

スレッズのプライバシー設定から非公開プロフィールに設定

自分の情報を特定のお友達のみに共有したい場合に便利な機能ですね。

メンション

スレッズの投稿でメンションする

Threads(スレッズ)では、メンション機能を使用することで、他のユーザーを特定の投稿やストーリーで紹介することが可能です。

しかし、不適切なメンションを制限するため、特定のユーザーからのメンションを承認制にすることもできます。

メンションをされた時の対処方法はこちらの記事を参考にしてください。

threads(スレッズ)でメンションされたらどうすればいい?お礼や返し方を紹介!

ミュート済み

ミュート機能を使用すると、特定のユーザーからのストーリーやメッセージを非表示にすることができます。

相手には通知さることはないので、気負わず使うことができます。

ミュートにした人はタイムライン上からも消えるため、目に触れることがないのでストレスなく使えますね!

非表示ワード

スレッズの設定で非表示ワードを設定する

非表示ワード機能を活用すると、特定のキーワードやフレーズを含む投稿やコメントを自動的に非表示にすることができます。

不快な内容やスパムから守られ、安全な利用が可能です。

特定の言葉の設定もできる、受け取りたくないメッセージはこちらで設定しましょう。

その他のプライバシー設定

さらに、Threadsではさまざまなプライバシー設定が用意されています。

ブロックリストの作成、アカウントの一時停止、履歴の自動削除など、ユーザーがより安全に利用できるような機能があります。

この設定はInstagramとの共通設定になりますので、インスタ上でセキュリティ設定を行うことになります。

スレッズのブロック設定

もし、ブロックしたい人がいる場合は、インスタのセキュリティ設定から行いましょう。

スレッズでブロックしたい人を設定する

ちなみに、「抑制」から設定できます。

心無いコメントはやはり傷つくものです。

私はInstagramのポストへ心無いコメントをいただいた経験があります。

ひどく攻撃的なメッセージをいただく場合もありますので、その時には設定が必要になるかもしれません。

 

アップデートで起こる最新の不具合とは?

2023年7月6日からローンチされたThreads(スレッズ)ですが、早くも不具合が起きているようです。

新規スレッドを投稿しようとすると、Threadsアプリが落ちる不具合が発生していますね。

ちなみに、インスタでも不具合は多発します。

私もインスタのアプリが立ち上がらない経験を何度かしています。

しかし時間が経過したり、再起動することで元通り使えるようになりましたので、試してみてください。

Threads(スレッズ)の新機能の追加予定まとめ

Threads(スレッズ)には、さまざまな新機能が追加されると推測しています。

Threads(スレッズ)以外のSNSも様々の進化を遂げてきていますよね。

以下では、その一部をご紹介します。

プライベートチャンネル: ユーザー間での秘密のチャットや共有が可能なプライベートチャンネル機能の追加

Threads(スレッズ)では、人物検索のみしかできません。

「フォローした人だけ表示するフィード」機能を充実させ、よりプライベートなコミュニケーションが可能となることを切に願っています。

ストーリーズ機能: ユーザーが24時間限定で写真や動画をストーリーとして投稿できる機能の追加。

現状、Threads(スレッズ)で投稿したスレッドをインスタのストーリーで投稿することが可能です。

ストーリーズ機能は、ユーザーが24時間限定で写真や動画をストーリーとして投稿することができる機能もThreads(スレッズ)で楽しみたいですよね。

一定期間しか見れない限定的な内容は、誰でも見たくなるものです。

より身近なコミュニケーションが楽しむためにも実装されることを期待しています。

 

グループビデオチャット: 複数のユーザーが同時に参加できるグループビデオチャット機能の追加。

グループビデオチャット機能があれば、複数のユーザーが同時に参加できるビデオチャットを行うことができます。

Threads(スレッズ)上での友達やグループメンバーとのリアルタイムな対話や交流ができるようになるといいですね。

 

画像ファイル以外の共有機能: ユーザー間でのファイル共有やドキュメント管理機能の追加。

新機能として、画像ファイル以外のファイル共有やドキュメント管理機能も追加されるようになれば、ユーザー同士でのファイルのやり取りや共同作業がスムーズに行えるようになります。

現状では画像10枚のみ共有ができる仕様になっていますので、動画の共有やPDFファイルなどインスタ上でもできなかったことが可能になることを期待しています。

 

Threads(スレッズ)だけで使えるカスタム絵文字: ユーザーが独自の絵文字を作成し、チャットやコメントで使用できる機能の追加。

Threads(スレッズ)では、ユーザーが独自の絵文字を作成し、チャットやコメントで使用することができるカスタム絵文字機能が追加されれば、より個性的な表現やコミュニケーションが可能となります。

インスタでも楽しいGIFでフォロワーとの交流に役立ちました。

Threads(スレッズ)独自の絵文字が利用できるようになれば、ユーザーも増えて盛り上がることができます。

 

Threads(スレッズ)だけのイベント管理機能: ユーザーがイベントを作成し、参加者の管理や予定の共有ができる機能の追加。

Threads(スレッズ)では、ユーザーがイベントを作成し、参加者の管理や予定の共有を行うイベント管理機能を待ち望んでいます。

Threads(スレッズ)でシームレスなイベントの計画やコミュニケーションが可能となれば、インスタライブなどとは違ったコミュニケーションが出来そうです。

 

まとめ

この記事では、2023年7月現在のThreadsアップデート最新情報!新機能追加と使い方をお伝えしてきました。

Threads(スレッズ)の最新!基本機能ガイドでは、

  • 人気機能と使い方のポイント解説
  • 最新セキュリティ対策!安全な利用のために
  • アップデートで起こる最新の不具合

について詳しく解説しました。

また、Threads(スレッズ)の新機能の追加予定を予想し、

  • プライベートチャンネル
  • ストーリーズ機グループビデオチャット
  • 画像ファイル以外の共有機能
  • Threads(スレッズ)だけで使えるカスタム絵文字
  • Threadsだけのイベント管理機能

など、実装されると嬉しい機能について解説しました。

Threads(スレッズ)は、安全でプライベートな利用を重視し、ユーザーのニーズに合わせた機能を提供していくことでしょう。

今後も最新のアップデート情報をチェックして、より便利で楽しいThreads(スレッズ)の利用をお楽しみください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました